七五三写真

七五三(753)写真撮影出張カメラマン格安料金ランキング

こちらのページでは、七五三の記念写真をプロカメラマンに依頼される方に評価される人気の出張撮影サービスの中から、料金体系や撮影費用、クオリティやカメラマンの対応、利用者の口コミ評判を基にした総合ランキング1位から3位までを紹介しています。いずれも各リンク先の公式サイトにて詳細の確認・お問い合わせができますので参考になさってください。

ベイビースマイル

出張 撮影 七五三

≪メリット≫
撮影費最安値帯(税込表示・土日UPなし)
納品枚数が多い(平均100枚前後)
納品方法が選べる(メール or DVD-R)
≪デメリット≫
×料金支払い方法が振込のみ
×地域によって予約が取りづらい
×カメラマン指定不可※リピート時は可
出張 撮影 七五三

 

fotowa(フォトワ)

出張 写真 七五三

≪メリット≫
撮影カメラマンの指定が可能
スケジュール表で予定が組みやすい
ギフト券の販売がある※有効期限あり
≪デメリット≫
×土日祝日の撮影料金が割高
×電話対応不可(メール連絡のみ)
×人気カメラマンは予約が取りづらい
出張 写真 七五三

 

出張撮影サービス

出張 カメラマン 七五三

≪メリット≫
東証一部上場企業のグループ会社
四千名のカメラマンネットワーク
事業者向けの撮影実績が豊富
≪デメリット≫
×撮影料金が他サービスに比べ高い
×納品枚数が少ない(30-50枚)
×撮影カメラマンの指定は不可
出張 カメラマン 七五三

 

 

七五三での記念撮影、どうしましょうか。衣装を準備して、朝から着付けだ、メイクだ、美容院へ出かけます。そこから神社へ向かって、お参りを済ませたら食事会。そのあとすぐに写真館?それとも食事の前に写真館?

 

これでは家族みんな、疲れてしまいますよね。そのために写真館に前撮りや後撮りをお願いしている、と言う場合でも。お父さんや祖父母の方々は来られないかも知れません。お母さんのきれいな衣装も、返してしまった後だったり。結局お子さんだけで撮影するしかなくなってしまいます。

 

七五三当日に負担なく写真撮影をするには、出張撮影と言う方法があります。プロのカメラマンが、機材を抱えて神社まで来てくれるとしたら。指定した時間内、たくさん撮影してくれるとしたら。いかがでしょうか、お参りに集中することができると思いませんか?

 

出張撮影はロケーションフォトとかロケーション撮影、随行撮影とも言います。カメラマンがどこでも好きな場所に来てくれるので、そう呼ばれます。七五三ではお参りする神社の境内や、食事会にも一緒に移動して撮影してくれますので、家族の自然な状況を、ナチュラルに撮影してもらうことができます。お子さんだけじゃなくご両親も、両家の祖父母も全員が写真に残ります。神社の様子やその日のお天気、きれいなお庭の様子なんかも背景に映り込みますので、写真を見ながら、後で「そうそう、急に空がパッと晴れて来て…」なんて、思い出しておしゃべりできますね。

 

もしお子さんがぐずることがあっても、それも思い出です。自然な風景の一つ、シーンとして撮影して貰いましょう。もちろん、おすましポーズや定番の整列して集合写真やの記念撮影もお願いできます。みんな、七五三のためにおめかしをしますから、全員で撮影できるのが一番ハッピーですよね。家族写真には出張撮影、おすすめです。

 

この出張撮影、多くは1時間、2時間と言う時間契約です。七五三の場合、相場は5万円くらい、全データの引き渡しや、台紙写真などのセットパックになっているところもあります。データがあればあとは自由にフォトブックやアルバムを作ることができますし、すぐに年賀状にも加工できます。最近では、フェイスブックやインスタグラムにアップし、友人・知人にお披露目する方も多いようです。

 

メリットが多く利用しやすいサービスだからこそ、10月・11月といった七五三のハイシーズンに予約が集中してしまうもの。七五三写真を家族の記念としてプロカメラマンに依頼しようとお考えの方は、早目の申し込みをおすすめします。