七五三のレンタル

七五三の貸衣装・着物レンタルについて

七五三で着る衣装、レンタルすると言う場合について考えてみましょう。着物やドレス、セレモニースーツなど、幅広くレンタルすることができます。費用も激安からお値打ち高額着物まで様々ですが、よく調べて納得の行くものを選びましょう。

 

七五三は神前の儀式です

なぜ立派なものを着なくちゃいけない?と疑問に思われるかも知れません。日本では地面そのものが神様、そこで暮らす私たちは皆、自ずと神様の恩恵に預かっているものです。七五三ではその土地の神様、「氏神様」へご挨拶へ伺います。昔はどんなに偉い人に会うより気を使ったでしょう。

 

そう言った背景から、神社でご祈祷を頂くならぜひ正装を心がけましょう。神社は普段着でお散歩に行くのも素敵ですが、ご祈祷を受けると、雰囲気が全く違って、お子さんへの刺激にもなるでしょう。

 

どうやって探そう?

衣装を探すのですから、貸衣装屋さんが思いつきます。結婚式などでお世話になったことがあれば、お話を聞いてみましょう。そのほか、現在は写真館でも衣装を貸してくださることがあります。全国チェーンのキッズ専門写真館がたくさんできていますが、お参り用の衣装を借りることができ、価格も比較的安いでしょう。着物や男の子の袴はもちろん、ドレス、スーツ、タキシードなど種類も多いです。キッズ向け写真館の場合、大人用の衣装は借りられない場合もあります。

 

成人への着付けなどにも対応してくれる写真館もあり、家族でお世話になることができます。また、衣装に力を入れている写真館では、アンティークドレスにこだわっていたり、デザイン性の高いブランド着物を揃えていたりと、個性的なお店もあります。先輩ママ、ママ友に話を聞いてみましょう。お近くで素敵なお店があるかも知れません。あとはネット検索!着物はあれこれ小物の心配もありますが、セットのレンタルなら草履からバッグまでまとめて配達してくれます。人気のセットは早めに注文しましょう。

 

⇒七五三写真の記念撮影は出張カメラマン